‘8.燃費向上’ カテゴリーのアーカイブ

ハイエース200系 スイスチップテク チューニングボックス

2011年3月9日水曜日

37馬力も上がれば体感出来るんでしょうね〜。

DPRの作動回数が劇的な軽減とあるので、
効果を回数で確認できそうですね。

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





ハイエース200系 BLITZ Touch-BRAINとGReddy

2011年2月11日金曜日

もうこういうの大好き(笑)

TRUSTからも同じようなものが。

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





ハイエース200系 5次元 PRORACER イーコン

2011年1月28日金曜日

これは何のカテゴリーなの商品でしょうか?

燃費向上なのか、パワーアップなのか、、。

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





BLITZ スロットルコントローラー ハイエース200系

2010年8月26日木曜日

シンプルながら高機能そうなスロットルコントローラー

私の場合完全に燃費狙いなんですけど、

AUTOモード・マイコン制御を受け継ぎながらシンプルな操作性とリーズナブルな価格を実現。

BLITZっていうのがそれっぽい(笑)

BLITZのHPを見ると

上位機種「THROTTLE CONTROLLER FULL AUTO PRO」
にも搭載されている、「AUTO」モードを搭載。
「AUTO」モードは純正センサーの信号を学習し、専用で
設定された7段階の比率をアクセルの操作状態
から判断し、常に最適な制御比率を自動選択するモードです。

車両のキャラクターや走行条件により選択できる2モードを
用意。従来機では走行シチュエーションに合わせて
切り替えていたモード操作を、自動的にマイコンが制御します。
比率が変更した場合は、LEDが点滅してお知らせします。

だそうで、

モード変更が本体側のロータリースイッチっていうのがどうなんだろと思うのですが、かなり気になる一品です。

ちなみに高機能なPROはこちら。

電子制御スロットル搭載車のアクセルレスポンスを多彩にコントロール可能

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





Pivot e-nenpiをハイエース200系に装着

2010年5月12日水曜日

とうとう手にしましたのはPivotのe-nenpiです。

これで数値的にしっかり燃費管理が出来そうです(嬉)

でも、あまりの嬉しさに作業に没頭、写真はこの1枚だけという、、(汗)

ハイエース200系e-nenpi

ちょうどこの場所の後ろにはスペースが空いていました。運転中も見やすいですが、穴開けしないといけないので長く乗らない人にはあまりお勧めできません(笑)

接続は+Bとアース、スピード、インジェクターのみの簡単作業。

インジェクター信号ケーブルの位置はかなりの車種が載っている付属の説明書に書いてあります。

ただしハイエースの場合、説明書ではコンピューターの位置がボンネットになっていましたが、運転席の下が正解です。

e-nenpiってなに?はPIVOT e-nenpiをみていただきつつ

私がはまっているのは瞬間燃費(走行に応じた瞬間燃費)
と平均燃費(エンジン始動後からの平均燃費)

瞬間燃費はアクセルってほんとに踏み方でこんなに燃料の出し方が違うのかと驚きます。
燃費向上ってアイテムだけではなくやはり運転の仕方がかなりでかいな、と。

また、毎度のエコ運転でたまにはカッ飛びたいとフル加速!!ってな時に「ちらっ」「1.0」「うっ!」しゅーーーん、、と、安全運転にも貢献(笑)

平均燃費はエンジン始動後からの平均燃費が一目瞭然で、ここに4.0とか5.0などが出ているのは体に悪いですので、そうならないようにがんばるという感じ(笑)

そして区間燃費は走行開始から停止した一区間ごとの燃費が毎回停止するたび出ます。これがかなり面白いです。あ~今回は踏んじゃったなとか、下りなどでは21.0とか出て幸せ気分とか(笑)

まだまだ使い込んでいないのですが、これはかなりお気に入りアイテムです。

PIVOT e-nenpi

スロットルを調整して燃費を良くするという発想もあり

Pivot/ピボット THROTTLE CONTROLLER/スロットルコントローラー 3-DRIVE スロットル

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ