‘6.サブバッテリー’ カテゴリーのアーカイブ

ハイエース 200系 サブバッテリー

2017年11月7日火曜日

やっと交換できました。

同じ型番なのですが、新型になっていました(喜)

付属品が地味に嬉しい

さ〜て、次回はいつ交換かなぁ〜(笑)

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





ハイエース200系 メインバッテリーとサブバッテリー

2011年4月20日水曜日

3月の震災直後に注文したヘッドランプは未だ届かずというのは置いておいて(笑)

出先でバッテリーが上がりました。

幸いサブバッテリーとメインが直結出来るようにスイッチを付けていたので始動は出来ましたが、

計画停電の際に車からポータプルバッテリー

を降ろしていただけに焦りました(汗)

なぜかというとサブバッテリーもフル充電ではなかったからです。

現在メインバッテリーとして使っているのはオプティマイエローです。

何故にイエロー?と言えば単純に一度は使ってみたかっただけ(爆)

イエローはディープサイクルバッテリーなのである程度放電してしまってもそこそこ復活してくれるのをいい事に、

上がってもポータブルで始動させれば良し状態で、サブ、メイン共にギリギリまで使用する事もありました。

バッテリーは充電方法や使用方法等かなり奥の深い世界なようなのですが、

そこまで極めるのも大変そうだし分からないし何より面倒という事で今回は素直にスターターバッテリーを購入する事にします(笑)

私のTRH219Wのバッテリーサイズ
標準仕様 55D23R
寒冷地仕様 80D26R

参考までにKDH201Vのバッテリーサイズ
標準仕様 105D31R
寒冷地仕様 85D26L x 2

TRH200Vのバッテリーサイズは
標準仕様 55D23R
寒冷地仕様 55D23R

上記サイズはあくまでも参考なので購入の際は再確認してくださいね〜。

80D26Rの場合は80が性能を表す数値という事でこの数値が同じかそれ以上のものにすれば性能アップ。

D26Rの部分が外形サイズとターミナル端子位置という事でここの数字は同じじゃないとだめかも。

という事でサイズで見てみると、

再生バッテリー、、、。
どうなんだろうか?知識が無いので何とも言えませんが価格は安い!

韓国製で再生バッテリ並みの安さ。

これまた韓国製

ボッシュ

G&Yu

ACデルコ

日立

ユアサ

パナソニック

価格はともかくやっぱり気になるオプティマ。
性能的には120D26R相当(驚)

価格もこれだけ上から下まであるとね〜。

エンジンを始動するという事であればどれでもいいだろうし、

持ちを考えると性能がいい方がいいだろうし、

持ちが悪くても値段半分なら2回交換すればいいけど、

いいバッテリーは始動が違うとか、

オーディオの音が違うとか、

はたまた燃費が良くなる?とか聞くと、

ほんと、、、悩むわ〜(笑)

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





ハイエース200系 停電対策

2011年3月16日水曜日

装備の基本は車中泊、常に準備もしておけて無駄にもならない。

計画停電時に一番役に立ったのがポータブルバッテリー

携帯の充電、エネループの充電、一番頼もしかったのが蛍光灯。
今まで数種類のポータブルバッテリーを使用した中で

以前値段につられてこれも試しましたが、、。

試した中では大自工業株式会社のが気にいってます。

今まではバッテリー上がりの際に何度も活躍するもののその他の機能はサブでしか考えていませんでしたが、なになに、最高に使えるやつでした。

あらゆる仕事をこなしてくれる!ポータブルバッテ... 

あらゆる仕事をこなしてくれる!ポータブルバッテ…

計画停電ということで停電していないときに常に充電しておく使い方で3時間は余裕で蛍光灯が灯ります。
その他にも100Vが取れるので携帯等に充電も問題なし。

● SG-3000DXの買えるお店リスト
う〜〜ん、やっぱりかなり売り切れてますね(苦笑)

ちょっと高いけどセルスターもあります。

セルスターPD-350

● セルスターPD-350の買えるお店リスト

こいつをメインに考えると今のところ家で充電できるので問題ないですが、長時間電気が止まるとなると充電が問題です。

発電機も色々見ましたが燃料の確保が大変そうです。
カセットガスの発電のやつは2本で1時間ぐらいの発電みたいです。

となるとやっぱりソーラーでバッテリーに充電。

ただし満充電に出来るほどの効率のソーラってどの辺なのかな、と。
今後も考えて車で車中泊にも利用出来るようにしたい。

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





ハイエース200系 防災対策

2011年3月14日月曜日

今回の地震で自分の準備の無さを痛感しました。

ニュースを見ていて必要と思ったモノ、今回は自分メモです。

情報を得る。

手動かつ情報収集及びライト

通常のラジオでも問題ないと思いますが、更に情報が集められるのではないかと。

ユピテル

マルハマ

電池が不足しているということで電池自体を確保はもちろんなんですが、
これも無くなればお終いということでなんとか電力、明かりは自力確保したい。

ソーラーとライト手動発電

値段的にもあっていいかも

ソーラーかつ常時持っていられる。

携帯電話の電源確保

様々なコンビネーションです。
ライト、ラジオ、携帯充電

ボックスになっているということでひとまとめにできるかも

水の確保

これはすごい

ステンレス

背中に背負える

「送料無料」KATADYN[カタディン]ポ...

「送料無料」KATADYN[カタディン]ポ…

携帯浄水器

ポンプ不要

発電機

YAHAMA

新ダイワ工業

デンヨー

デンヨー

HONDA

ラビット

最終的に考えるのはやっぱりソーラーからバッテリーへ充電、
そこからエネループへ充電、携帯へ充電、という感じがいいかな、と。
災害時だけでなくキャンプのときにも使えそう。

13W

5W

22.5W

色々見ていて驚いたのがこれ

これは凄い

エネループをソーラーで充電

これもエネループ

家が無事であればこのような発電方法も

自前で電源確保

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





サブバッテリーチャー

2010年5月28日金曜日

ハイエースのサブバッテリー充電にはこれを使用しています。

【New Era】 サブバッテリーチャージャーSBC-001A【防災・地震・非常・救急 SA】

最近見つけたのがこれ,イギリス製だそうで。

見える所に設置するような部品ではないのですが、
これなら見えるところに付けてもかっこいいかも(笑)

キャンピングカーのサブバッテリー充電に。12V用。超小型スマート【イギリス製】

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





ディープサイクルバッテリー ハイエース200系

2010年3月4日木曜日

_MG_4306.jpg

車内ではバッテリーを気にしないで電化製品を使いたいです。

そこでサブバッテリーシステムを組む事にしました。

今まではかなり敷居が高そうでしたが、今はかなり便利なものが出てきているようでなんとか自分で出来そう。

ということで

ディープサイクルバッテリー、105A

何種類かあったのですが、

送料無料 即納 ACデルコ マリン用バッテリーVoyager(ボイジャー)【M27MF】

【ノブボルトサービス】車中泊や、バスフィッシングエレキモーターに最適!G&Yuディープサイク…

購入したのはこれ

_MG_4297.jpg

更には

サブバッテリーチャージャー。

配線等8sqで取り回せます。

New Era サブバッテリーチャージャー SBC-001A

New Era サブバッテリーチャージャー SBC-001A

・主バッテリーへの充電を優先。
・主バッテリーと補助バッテリーとの間に接続するだけ。
・補助バッテリーを劣化させないために、充電電流を制限している。

というかなりの優れもの。

アイソレーターとかって訳が分かりませんでしたからこれは救世主。

大きさを比べるのにMDを置いてみました。

_MG_4323.jpg

そして

AC/DCインバーター

定格出力:500W
●最大連続(5分)出力:520W
●最大瞬間出力:800W

300Wではもの足りず1000Wは高すぎるという事でこの辺に落ち着きました。

ボックスに入れてしまうためスイッチの部分を加工移設して使用します。

_MG_4325.jpg

【大自工業】ファミリーインバーター(疑似正弦波)12V専用CD-500

このクラスになると完全に直結

_MG_4326.jpg

8sqのケーブルもそろえて、準備完了〜

_MG_4338.jpg

おまけはこれバッテリー・オルタネーターチェッカー

オルタネーターの発電具合もわかるというもの。

モノはそろって次回に続く

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





バッテリー充電器 CV-1500 セルスター工業 キャンピングカー

2010年3月3日水曜日

_MG_2936.jpg

旅では気に入った場所で数日過ごすような事がありますが、

これ、

サブバッテリーにはかなりつらい状態です。

私の使用しているシステムの感じでは、1日4時間ぐらいの走行充電では毎日炊飯器を使うのはつらい感じです。

なので最近は走行しながら米を炊いています(爆)

冷蔵庫はかなり長時間使えています。

サブバッテリーに接続しているバッテリー・オルタネーターチェッカーの青ランプはかなり走行しないと点きません。

お盆頃の山に上がっても暑い日には小型扇風機を夜間2台動かしましたが朝方力尽きました。

満充電であれば朝まで問題なかったと思います。

そこで定期的にサブバッテリーを満充電させるためバッテリー充電器を購入しました。

_MG_2935.jpg

これはオープンバッテリー(開放型)・シールドバッテリー(密閉型)・ドライバッテリー(密閉型)に全自動で対応の優れもの。

CELLSTAR(セルスター) CV-800 【充電器】

価格もそこそこでしたので購入、旅行先に送ってもらいました。

全自動で約8時間ぐらいで満充電になるようです(全自動なので放置プレー)

知人宅で電源をお借りして使用しました。

フル充電されたバッテリーは持ちが全然違います。

バッテリーを増やす事も考えましたが場所が無いのと増やしても走行充電では十分に充電できそうもないので見送りました。

定期的に安い電源付きのオートサイトを利用するようにしようかなと思います。

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





ハイエース 省電力作戦

2007年5月21日月曜日

結局サブバッテリーを積んでも省電力に努力する事には変わりない訳で、

電装品の省電力を考えた時に見直し候補なのがこの炊飯器

こいつから手始めに〜と考えた時有望なのが、

これ、

カセットガス炊飯器です。

炊飯器生活に慣れてしまったためもうレトルトご飯には戻れません(笑)

しかし、、私の炊飯器よりも良い値段、、

ちょっと贅沢かなぁ、、と考えると

この辺に、、

ユニフレーム ライスックカーミニDX

難しい火加減のタイミングを「カタカタ音」で知らせてくれて、3合までいけるそうですけど、炊飯器との価格差が微妙(笑)

更にこんなものが

災害時、アウトドア時に大活躍!!ご飯も調理もできる非常用炊飯袋(100枚入)

究極かも(笑)

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





サブバッテリーチャージャー 新型

2006年12月22日金曜日

私が現在使用しているサブバッテリーチャージャーの新型です。

MAX30Aが60Aになったそうで。

ニューサブバッテリーチャージャー

こちらのお店はなかなかです。

ワンゲイン

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ





特許・ずぼら充電器 キャンピングカー

2006年9月9日土曜日

特許・ずぼら充電器(1台用)    SA−12PX  12V専用

特許・ずぼら充電器(1台用)    SA−12PX  12V専用

自宅駐車場でコンセントがあるのなら便利かもしれません。

ブログランキングでハイエースの順位


人気ブログランキングへ